2018年6月10日日曜日

大ペラ展

2018年6/22(金)から目黒のImpact HUB Tokyo で「大ペラ展」という個展を開催します。
22日の17時からオープニングパーティをしますので、遊びにきてください。
よろしくお願いします。

会期:2018年6月22日(金)〜 7月7日(土) 11:00〜19:00
オープニングパーティ:7月7日(土) 17:00〜19:00
Impact HUB Tokyo
(東京都目黒区目黒2-11-3 印刷工場1階)





2018年6月6日水曜日

20180606

折れ線グラフにしたらWのような春を終えて、またドタバタの夏が始まりそうです。

この春から夏に代わる時期の楽しみが、うちの植物の変化です。10年前に買った奴も、
昨年買った奴も、新しい葉を出したり、子株を出したりと、1年の中で一番活気ある
変化があります。
近年は、アフリカ系中心の塊根植物というのに手を出して、まんまとハマっております。
知識のないまま買った未発根の恵比寿笑いは、根も出て年々調子良くなり、今年も立派な
葉を出してくれてます。エブレネウムは昨年上手くいかなかった花を今年は見せてくれました。

なので家で作業している時、休憩はベランダでそいつらを眺めたり、剪定したり、
植え替えたりしております。今描いている絵は、特に肩や腰に疲労がきます。
なんの絵を描いているかというと、今月個展をするのです。
面白い絵を描くので遊びに来てください。

植物は「癒し」というより「興奮」の方が、俺には大きいです

2018年1月16日火曜日

SAKE TO ART

101(hitomaruichi)タンバリンギャラリーの共同企画『SAKE TO ART』に参加させていただいてます。
23名の素晴らしいアーティストが酒をコンセプトに展示をしています。

自分はNBA選手の絵を中心に展示しています。
NBAを知った中学生の時、実家にBS、CSテレビがなくって、試合を観る時は専ら友達の家でした。
それはそれで楽しい思い出ですが「大人になったら家でNBAを観ながら酒を飲む事」が夢の一つになりました。
親友とルームシェアをしていた3年前、俺たちはNBAにドはまりしていて、2人で毎日酒を飲みながら、
「うぉー!」とか言って試合を観戦していました。
お気に入りやけどやぶれた古いソファー、埃とオモチャまみれの棚に置かれたテレビ、安いウィスキー、
隣には毛むくじゃらの男(パワータイプ)、シチュエーションは理想と全然違いましたが、
知らない間に夢が1つ叶っておりました。理想よりも楽しいシチュエーションだったかもです。
今でも、1人で家で飲んでいる時はNBAを観ています。最近はウォーキングデッドも観ています。

参加アーティストもすごく豪華です。ついでに観てみてください。
会場で会いましたら一杯やりましょう。


101・タンバリンギャラリー合同企画
「SAKE TO ART」

■101 開催期間 >>>
2018/1/13(土)〜 1/19(金)
13:00〜19:00(最終日 17:00まで)

タンバリンギャラリー 開催期間>>>
2018/1/16(火)~1/21(日)
11:00~19:00(最終日18:00まで)

※週末の20(土)、21(日)には、101にて展示されていた作品もタンバリンギャラリーへと集結し、
「SAKE TO ART」全ての作品がご覧いただけます。

<関連イベント>

■タンバリンギャラリー オープニングパーティー
1/16(火)17:00〜20:00

■タンバリンギャラリー クロージングパーティー
1/20(土)17:00〜19:00

「お酒を呑むこと」は古くから、祝い事、祭り事などに欠かせない行為となっています。
またお酒を呑む際に使われる、徳利、お猪口、ぐい呑み、盃などの酒器も
さまざまな種類のものがあり、ビールラベルやワインのデザインなども豊富です。 

酒場、レストラン、バー、そういった場所から始まった文化や、生まれるビジネスも。

そこにはあらゆる場面においてアートが介在していきます。
この度、新春特別企画として
101 × タンバリンギャラリー主宰『SAKE TO ART』という展覧会を企画いたしました。 

頭の中の緊張を解く作用のあるアルコールは、
たのしいこと、うれしいことをする時、話すときの心地よい相方のようです。 

そんなお酒をこよなく愛する23名の作家による、
「酒」にまつわるアートやプロダクトを披露いたします。 

人々を酔わせ、魅了し、ときに狂わせるほどの力を持つSAKE、
 言葉を飛び越えた力を持つART、両者の融合を、みなさまと共有できましたら幸いです。


<参加作家>

【101 hitomaruichi】

オートモアイ、
小川麻里子(Jackson niche デザイナー)、まるやまあさみ 
堀内結、 山口こすも 、TSUNEM (ツネム) 

【タンバリンギャラリー】 

足立拓人 、伊藤桂司 、植村泰英、AC 部(安達亨・板倉俊介)、おおぐりさちこ 
小笠原徹 、catejina 、北村佳奈 、TOUCHU 、DOLLSSAN 、tobird(toba fumihito)
長嶋五郎 、南出 直之(NANDE)、二宮佐和子 、HAMADARAKA 
水野健一郎 、山崎由紀子

2018年1月5日金曜日

20170105

あけましておめでとうございます。
10月から年末までバカほど働いて、いきなり沈下したように正月を迎えました。
年頭にタンバリンギャラリーで2人展をさせていただいて、2017年最後の展示も
タンバリンギャラリーでのFANTASTIC DAYSに参加させてもらって、今年も
タンバリンギャラリーにはお世話になりっぱなしでした。
EARTH+GALLERYのLUCKにもお世話になりっぱなしで、則ちゃんのおかげで
昨年の半分はキーホルダーを作っていた気がします。400個は作ったからね。
カフェで仲間とライブペイントしたり、今年もサマソニでライブペイントが出来ました。
サマソニの前日まで4cm四方の絵を描いていて、翌日は5mの絵を描いて、海外でも
2回も展示ができてドタバタな1年でした。
生活は相変わらず、時間も金も行雲流水でも毎日伸び伸びやっております。

昨年も大好きな人たちと、楽しい時間と酒をいただきました。
今年も安い酒を踊る様に笑って一緒に飲みましょう。
1月16日から、また展示が始まります。ばっちしかっこええのを作ります。
乞うご期待。

今年もよろしくお願いします。


設営から楽しかったFANTASTIC DAYSを全然告知出来なかった。
レセプションも超楽しくって、山本卓美くんと1年分くらいワインを飲んだ。

2017年10月1日日曜日

20181001

怒濤の夏が終わって、あれよあれよと10月になりました。
趣味は園芸。園芸の下、ガーデニング。庭もないので、ベランダ園芸。ベランディング。

ドタバタの8月をくぐり抜け、くそみたいな9月を耐え忍び、またバタっとした冬と春が
やってきそうです。
求められてイベントや展示に呼んでいただくのは、とても幸せです。
フォロワーを増やそうともしない舐めた俺に、顔も名前も知らない方が毎回毎回SNSで、
いいねをしてくれる。技術があるなら蕎麦でも打って、良い日本酒でも振る舞いたいくらい
感謝しています。
どこの馬の骨か解らない俺にメッセージやメールをいただける事を感謝しています。

預けたキーホルダー全部失くされたり、適当な対応されたり、財布の中が100円きったり、
時間と金の関係性は10年前と変わりませんが、10年前より純度の高い至福を感じて暮らして
おります。

職業不明、趣味はベランディング。残された今年の数ヶ月も、かっ飛ばしてまいります。
ソウソウ

職業:プロキーホルダー

2017年8月27日日曜日

SONICART 2017 ありがとうございました

8/19、8/20、SUMMER SONIC 2017内のSONICARTに参加させていただきました。
540×180cmのライブペイントをしました。幸せで楽しい最高の2日間でした。


今年は、皆と違う場所で蛍光ペイントをブラックライトで光らせるという実験と、フーファイターズを描くというお題がありました。
今年は1、2年目も手伝ってもらった毛むくじゃらにアシスタントをお願いしました。

お手伝いいただいたスタッフの皆さん、共演させていただいた水野健一郎さん、ウエオカケンタさん、高松徳男さん、植村泰英サイトウユウスケさんのおかげで、
素晴らしい時間がすごせました。ありがとうございます。
ボッキーさん、写真ありがとうございます。

会場で話しかけてくれたお客さん、SNSとかで応援してくれた方々のおかげで、贅沢な2日間でした。
ありがとうございました!




上の文章は、ほぼ昨年と同じです。毎年、最高の時間で言葉では、もうこれ以上がありません。
こっから下は、自分の日記みたいなもんです。なので、読んでも読まなくても問題無いです。

18日の夜、LUCKの則ちゃんと日付が変わるまで飲んでた。
何故か毎年、サマソニの前日は誰かと飲んでいる。前年はFULLさん、前々年は虹色と毛むくじゃら。
今年は二日酔いもあまりなくって、ゲロもゲリも遅刻もなしで会場に行けた。

1日目、昼過ぎからタンバリンギャラリーのさわちゃんが来た。
フラッと会場を見て帰ってきたさわちゃんから、フーファイターズの写真を見せられた。
フーファイターズさんは、メンバーが増えて6人になっていた。
その日の作業を終えて、クタクタでホテルに行った。
俺と毛むくじゃらの部屋で上がりきったテンションの虹色が来た。
さらにケンタさんも来て、最終的に毛むくじゃらのベッドがワインまみれになった。
ケンタさんが帰って、もうすぐ午前3時になろうとしていた部屋で虹色は踊っていた。
そしたら、俺もテンションが上がりきって、眠気が吹っ飛んだ。

2日目は毎年、エネルギーも集中力もなくって、タバコとビールが増える。
今年は、ブラックライトの紫外線で顔の日焼けが痛かった。
何より眼球も日焼けをしていて、目がビリビリして上手く開かなかった。
そんな中、友達の千恵ちゃんが連れて来たNBA好きの良くんと、話が盛り上がる。
千恵ちゃんはガンガン、ビールを差し入れてくれるので、NBAの話が止まらなくなり、
喫煙所で本気で酔っぱらいそうになった。
メラニンも遊びに来てくれた。もう31歳だってさ。
チャリで来た堀田君に会場で会えたのも嬉しかった。

フーファイターズ、これ似てんのかなぁと思いながら描いていると、フーファイターズの
Tシャツを来た人が絵を背景に写真を撮っていたので、安心した。

今年は、ギークスのおかげもあって、参加している皆が笑顔だった気がする。
正直、2日間のライブペイントは肉体的に過酷ですが、皆笑っていた。

そういえば、今年はデザインさせてもらったタオルがグッズとして売られていた。
古着とかで海外のTシャツに描かれている世界地図はその国が中心になっていて、
日本人の俺には見慣れなさがあるんですが、サマソニは外国人もいっぱい遊びに来ているので、
その人たちに思い出やお土産になるかなぁと思ってデザインしました。
最初に見つけた、そのタオルを持っていた人が外国人だったので嬉しかった。
写真を撮らせてもらって、逆に思い出をいただいた。


ちょっと文章が長くなりすぎましたが、本当に最高な2日間でした。
もっと長くなりそうなくらい最高だったので、今度、酒でも飲みながら話聞いてください。



サマソニのスタッフさんにヒデは毛むくじゃらという愛称が定着した。
今年は「ケムちゃん」「ケムくん」と呼ばれていた。

2017年8月15日火曜日

『exPoP!!!!! vol.100』

8/19、20、日比谷野外音楽堂CINRA.NETが開催する『exPoP!!!!! vol.100』に合わせて開催する『NEWTOWN』参加させていただきます。
3月にmAAch ECUTEで参加させていただいたAnonymous Campのブースで日比谷公園 にれの木広場にキーホルダーを出展します。
しかも、野音が入場無料だそうです。天気が良かったら、あの音のだだ漏れするとこでビールでも飲むんだろうなとか思います。

自分はサマソニでライブペイント真っ只中なので、現場に行く事が出来ません。
ただ、新しく作ったキーホルダーは、自分で言うのもなんですが、やばめです。
ミュージシャンも参加作家の方々も多数で豪華なので、サマソニ行けない人は野音に行ってみて下さい。
もしよかったら、俺の分も楽しんで、感想聞かせて下さい。


初のダブルブッキングはサマソニと野音かと思うと、我ながら輝かしい出来事ではあります。
美術と音楽しかやってこなかった人生ですが、今も両方とも好きで良かったです。